Home » » 「2018.6.30 Technogaoka vol.12」

2018.6.30 Technogaoka vol.12

2018年6月25日   出演情報

2018.6.30
神戸・芦屋大悲閣で開催のテクノヶ丘Vol.21にサワサキヨシヒロ&NGEOで出演します。

https://www.facebook.com/technogaoka/
芦屋川支流、高座川上流に落ちる高座の滝。都会からほど近いパワースポットに存在する旅房 芦屋大悲閣に、サウンドシステムやバーをまるごと持ち込み、一夜限りのクラブを再現するDIYパーティー。
芦屋高座の滝前に週末出現する六甲山カフェの揚げたて天ぷら、甲子園のとなりの人間国宝ベイネルミレルのキッシュとスイーツ、西宮発進の海賊パン屋パイレーツユートピア、芦屋川の今や名店ブリティッシュパブ・クラッパムインのコテージパイ、ナチュラルワインの草分けとして名高い尼崎塚口のワインバーナジャ、王子公園にて先日13周年を迎えたカタカムナと立呑みノムによるバーブースなど、阪神間を中心とした飲食店ブース。
音楽フロアは1階と2階の2フロア構成でいずれもフロアは畳の大広間。裸足で踊ったり寝転がったり自由に音楽を体感できます。
メインフロアである1階のラインナップは、日本を代表するテクノミュージックオリジネイターサワサキヨシヒロ率いるサワサキヨシヒロ&NGEOのモジュラーシンセサイザーを駆使するライブ。ファッションモデルとして極めて著名なエリーローズことエリ・アラカワのDJセットをはじめ、アルツ、キヒラナオキなど関西を代表するDJ陣がプレイ。
そしてオープニングアクトには、テレビ時代より一貫してインディペンデントかつ即興的なアプローチを貫き続ける唯一無二の表現者、越前屋俵太が登場。
2階では世界随一の原音再生能力を誇るタイムドメインスピーカーで畳の広間を囲み、チルアウトな音空間を演出します。

開催日時
6月30日 21時より翌朝7時まで。

Line-up /
Technogaoka vol.12

1F
LIVE:
越前屋俵太
サワサキヨシヒロ & NGEO
DJ Compufunk
pulseman
DJ:
Elli Arakawa
ALTZ
Kihira Naoki
SOUND:
ADS

2F
DJ:
makkie
TOMO SAIJO
HIDE FM
Keishi Nakamura
Yonezawa
Junpei Fukunaga
kariya
SOUND:
timedomain

DECO:
ONA

Technogaoka DJ:
小林
maruotakeshi
Match
オオハライタル

FOOD:
六甲山カフェ
clapham inn
Beinelmilel
Pirate Utopia …

BAR:
KATAKAMNA
NOMU

WINE:
wine bar Nadja
BOTANICAL LIFE

COFFEE:
YOTSUBA COFFEE

WEAR:
studio soap

主催: テクノヶ丘実行委員会
協賛: Clinic H

無料ハイヤーとメール予約方法の案内です。

☆無料送迎
20:45~0:45の間、阪急芦屋川駅前~大悲閣間を往復する、MKタクシーのハイヤーを無料で御利用いただけます。
車種は白とグレーのツートンカラーのハイエース。
1回につき9名様までご乗車できます。
阪急芦屋川駅前~大悲閣間は片道5分程度、往復の所要時間は乗降時間をあわせ15分程度です。
ぜひ御利用下さい。

*終電前23:00頃~0:30頃の時間帯は、混雑が予想されます。時間に余裕をお持ちになってのご来場お願いいたします。

☆テクノヶ丘ご予約方法
テクノヶ丘 ご予約:3500円/当日:4000円
予約専用メール
technogaoka@gmail.com
①ご予約代表者様のお名前
②ご来場予定人数
上記2点を入力の上送信して下さい。
追って確認メールを返信させていただきます。

※会場である大悲閣周辺は登山道のため駐車場がございません。公共交通機関および無料送迎車でのご来場をお願いいたします。
やむおえずお車で来られる場合は
阪急芦屋川駅周辺のコインパーキングに駐車の上、無料送迎車もしくはタクシー(約ワンメーター)をご利用下さい。

当日は、みなさんと初夏の良い時間を過ごせることを
とても楽しみにしています。

ご協力宜しくお願いします。

 タグ: 

お知らせ

出演情報

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

office saya
Assign a menu in the Left Menu options.