Home » » 「2/22 シンセ温泉Vol.03」

2/22 シンセ温泉Vol.03

2015年2月20日   出演情報

2/22 またまたシンセ温泉に出演致します。
今年は年始の世界最大規模の楽器の見本市である米国NAMMショーにて、世界中のシンセメーカーからユーロラック規格のモジュラーシンセが多数発表・発売されるなど、シンセサイザーの分野が非常に活発になってきています。そして、近年はノートパソコンによるライブが多かったのですが、今は”No PC”を掲げてシンセ実機だけでライブを繰り広げるアーティストも世界的に増えています。
このシンセ温泉も、そのような世界的な流れとシンクロするかのように、シンセ実機で演奏を繰り広げるアーティストが揃っています。
昨年話題になった日本初のシンセサイザードキュメンタリー映画「ナニワのシンセ界」の出演者も勢揃いです。
どうぞ、世界の動向にシンクロしているシンセサイザーシーンと、シンセ実機の音圧を、是非とも体感しに来て下さいね。

日時 2015年2月22日

イベントページ
https://www.facebook.com/events/422643784559829/438989599591914/

出演アーチスト
・ドクターREON荒川伸&江夏 正晃助手・ebee#1(FILTER KYODAI from marimoRECORDS) /
・電気蕎麦(国分と博士)+Risa(シンセサイザーガール)
・フェイターン
・Naturally Gushing Electric Orchestra
・Envelope77 (Unyo303+Saya Nishida)
・VOLKA BROTHERS(dobutas&TNTK)
・Yullippe(a.k.a Yuri Urano)
・マイスター★シンセ斉
・Route09

open16:00/start17:00/
fee¥1500 stu.¥1000(+1drink¥500) 学生は学生書提出で¥1000

小学生以下は無料です。

Blue Eyes HP
http://blueeyeskyoto.com/

毎回と同様、シンセサイザートークコーナーや、お客様もモジュラーシンセが触れるコーナーもある、観客参加型イベントです。

シンセ好きのみならず、本物エレクトロニック音楽しみたい人、是非お集まりください!

<”シンセ温泉!”とは>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
近年、渋温泉での「音泉温楽」や、温泉アンビエントシリーズ「Naturally Gushing」で、シンセサイザーミュージックの可能性を追求し続ける「温仙人」サワサキヨシヒロが、新たにゆるりと開催する新イベント、それが「シンセ温泉!」

-・-・-・-・-・-・-・・-・-・・-・-
昨今、テクノやエレクトロニックなシンセサイザーミュージックといえば、パソコン1台あれば容易にできてしまう、そんなDTM、DAWの時代だ。

初期YMOのように、かつて70年代、エレクトロニックミュージックを奏でるためには、重たいモジュラーシンセサイザーを何台も用意し、配線をつないで、電源を入れて数時間、血液のごとく電気で機材を潤しチューニングをする、という繊細な演奏状況の中で、切磋琢磨する時代があった。

しかしながら、そんな時代も昔のこと、今ではパソコンで、あらゆる音が出せるという、ほんとに幸せな時代だ。重たい機材を運ぶ労力も無く、PC一台でスッキリとスタイリッシュに、カッコ良くテクノやエレクトロニックミュージックが奏でられる。そんな時代になってもうかれこれ20年近く経ってしまった。

だが、しかーし!70年代ジャーマンエレクトロニクスの如く、配線が縦横無尽に行き交い、アナログのモジュラーシンセサイザーが、これぞとばかりにステージに並んでるアナクロな光景の、なんともいえないカッコ良さを、忘れられないのは僕だけではないはずだ。

今一度、デカクて重たいモジュラーシンセを担ぎ出すのだ!デカクて重たいのに、単なる1音しか出ないようなアナログシンセから、その全身全霊をこめて放たれる、無骨な音!それはまるで、年期の入った年寄り手作り職人の如く、渾身の音色となり、聴くものに訴えかけることだろう。

まさに温泉にどっぷりと浸かるが如く、モジュラーシンセサイザーの電子音の泉に、貴方もどっぷり浸かってみませんか!

 タグ:  , ,

ユノ・デラ・イヴ Vol.13 @油野美術館(大阪)

2015年2月9日   出演情報

2/11に大阪・油野美術館でのユノ・デラ・イヴ Vol.13に出演いたします。

ユノ・デラ・イヴ Vol.13 @油野美術館(大阪)

「デンシオンガクのワイルドサイドを歩け! ver.2」~ノイズかデンシオンガクか?ライブオンリー編その1~
Walk on the Wild Side of DENSHI-ONGAKU ver.2
「デンシオンガクのワイルドサイドを歩け!!」シリーズは、電子音響音楽に造詣が深いゲストをお招きする、アーティスト・トークありのライブ・イベントです。ですが、今回は、アーティスト・トークなしのライブ・イベントです。

2015年2月11日(水・祝日) 18:30開場 19:00開演
1500円(1ドリンク込) @油野美術館

<出演>
pikkoro

uzupoti

のいず先生’s 《RAKASU PROJECT. / zonbi西田彩 / Daruin石上和也》

<プロフィール>

pikkoro

1985年生まれ。女性ギャグ漫画家。漫画冊子の販売、漫画を使ったインスタレーションなどで活動中。モジュラーシンセサイザー奏者と巨大和太鼓奏者によるアイドルユニットのストーリー漫画「精神音楽ユニットバグパイプ」の新作公開の展示を随時開催。
2014年からシンセを使ったドローン演奏を開始。
website http://pikkoro.ddz.bz/
mail pikkoro.ks@gmail.com
twitter @pikkoro_ks
FacebookページID 413527482116501

uzupoti (=うずぽち)

関 雄介によるソロ・エレクトロニカ・ユニット。
空間的な表現に富む作風からはアンビエントやミニマム、グリッチ、ノイズといった様々なジャンルのエッセンスが、まるで絵の具が混ざるように彩を放つ。
作風からメディアミックスとの相性が良く、映像作品を始めとしたアート、インスタレーションといった他のアーティスト作品への楽曲提供を主に行う。
またエンジニアとして親交をもつミュージシャンのレコーディング、ミックス、マスタリングだけでなく、”求める音”を作り出すために音響機材をDIYするなど、多方面で活動を行っている

のいず先生’s 《RAKASU PROJECT. / zonbi西田彩 / Daruin石上和也》

のいず先生’sの授業がはじまりますよーー。いいですかーーー。。。。。ゴラァーーーちゃんと授業きけよーーー!!!!ギャヒーーーーーンン!ブバブバブブブブブブーーっっ!!ぴーっぴーっぴーっ・・・・
RAKASU PROJECT. 落 晃子
電子音響音楽から商業音楽制作まで、各種センサーを活用した即興パフォーマンス、サウンドインスタレーション制作などを手がけている。近年では、日本の伝統楽器とのコラボが多い。そして「ミン楽器」と称するセンサー楽器を多数自作・あるいは脳内制作している。

西田彩 Saya Nishida (zonbi)
ギターやシンセサイザーによる演奏活動のほか、下記のユニットやバンドで国内各地で演奏活動をしている。 最近モジュラーシンセを買いました。
・ipso facto(船田奇岑+RAKASU PROJECT.+Saya Nishida)
・envelope77(e) (Unyo303+Saya Nishida+Masaaki Enatsu)
・Gypsy Curiosa ・Naturally Gushing Electric Orchestra

石上 和也 Kazuya Ishigami (Daruin)
1972年大阪生まれ。幼児期からテープレコーダーで遊び、小学生の時にはカットアップ・コラージュもどきの作品を作り、高校生になるとミュージック・コンクレートもどきの作品を作り始める。ミュージック・コンクレートや電子音楽を本格的に学びたいという希望を抱き、1990年に大阪芸術大学音楽学科音楽工学コースへと進学。1992年からノイズソロユニットDaruinとして活動。当初アナログ機器を使用していたが1994年から音楽プログラミング言語Maxを使用したコンピュータ・ノイズサウンドへ変更。その後1995年にノイズユニットBilly?に参加。1997年に憧れのミュージックコンクレートの聖地であるフランスGRMにて作品制作をおこなう。現在「日本らしい電子音響音楽」を追求中。また、自作シンセ作りに没頭中。

油野美術館
553-0004 大阪市福島区玉川4-5-27
http://yunobi.com/

お問い合わせ:mail[at]neus318.com (石上)

Namekuji Night7

2014年12月27日   出演情報

新年1月12日成人の日に大阪のシンセショップとして世界的に有名なimplant4主催でお馴染みのNamekuji Night7にEnvelope77 (zonbi+unyo303)で出演致します。
じわじわと人気が出てきて流行の兆しのあるモジュラーシンセを軸にしたライブをします。
気軽な交流イベントですので、新年会のノリで遊びにお越しくださいね。

イベントページ

http://www.implant4.com/NN7.htm

入場料

¥2,000(ワンドリンク付)

開催日時

2015年 1月12日(月曜祝日)
OPEN 12:30 / START 13:00(予定)

会場

Loft Plus One West
住所:大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F
アクセス:http://www.loft-prj.co.jp/west/access

 タグ: 

12/18 secret meeting of Osaka/Kyoto festival of modular

12/18 大阪D3での「secret meeting of Osaka/Kyoto festival of modular」にGypsy Curiosaで出演致します。
新生Gypsy Curiosaとしては関西での初ライブになりますので、平日ですがお時間ある方は是非お越し下さいませ。

”secret meeting of Osaka/Kyoto festival of modular (大阪/京都モジュラーフェスティバル秘密会議)

出演:

会場:

Live Bar D3 (D.C Pro Inc.)

〒532-0011
大阪市淀川区西中島3丁目11-24 B1
TEL/FAX (06) 6885-7068
MAIL d3info@dcpro.jp

阪急京都線南方駅より4分
大阪市営地下鉄御堂筋線西中島南方駅より徒歩3分

イベントページ http://dcpro.jp/d3/schedule/?the_event_month=2014%E5%B9%B412%E6%9C%88#18

 タグ: 

日本音楽即興学会 第6回大会

2014年12月11日   出演情報

12/13~14の2日間、京都精華大学にて日本音楽即興学会 第6回大会が開催されます。
本年度のテーマは「楽器による即興 楽器によらない即興」です。
大会ゲスト:大野松雄さん、Hacoさんのお二人。

大野松雄さんは鉄腕アトムの音を創った方としても大変有名な音響のパイオニアです。

HacoさんはAfter Dinnerでデビュー後に世界的に熱狂的なファンをもつアーティストです。

日本音楽即興学会の会員でなくとも参加いただけますので、この貴重な機会に是非ともご参加下さい。
http://jasmim.net/2014jasmim/

 タグ:  ,

音泉温楽2014・冬 信州長野 渋温泉@金具屋

2014年12月3日   出演情報

渋温泉アー写
長野県渋温泉金具屋で12/6(土)-7(日の2日間繰り広げられます音泉温楽2014にNaturally Gushing Electric Orchestra(NGEO)のメンバーとして出演致します。

当初のNGEOメンバーに、急遽なんと大阪で活躍している若干20歳のプロデューサーYullippeちゃんが加わりまして、8人編成のシンセオーケストラになります。
会場は国登録有形文化財であり「千と千尋の神隠し」を彷彿とさせる佇まいで有名な「歴史の宿・金具屋」です。
名湯と素敵な会場と音楽三昧な2日間です。どうぞ宜しくお願い致します。

【12/6(土)-7(日)音泉温楽2014・冬 信州長野 渋温泉@金具屋】

onsenongaku2014

温泉復古の大号令!
「音泉温楽@渋温泉」今年も堂々の開幕!「温泉復古の大号令」を掲げ、温泉地を新しいカルチャーで彩り新たな日本温泉文化を世界に発信するべく2009年11月に渋温泉で産声をあげた 肌感覚共有型日本宴会様式温泉×音楽フェスティバル『音泉温楽』1年目から多くの温泉×音楽ファンが駆けつけ、2010年の開催には全国各地から2日間でのべ1500名を越える参加者を記録。2011年以降、音泉温楽は全国各地の温泉地を巡業するキャラバン形式での開催を続け、これまでに全国各地の温泉地を股にかけ、温泉復古の湯煙(のろし)を上げてきました。

数えて6年目の開催となる今年も、『千と千尋の神隠し』の油屋のモデルのひとつとなったと言われる日本を代表する登録有形文化財温泉建築『金具屋・斉月楼』を、一夜限りの大開放!一大老舗温泉旅館アミューズメント化!!メインステージの大宴会場「飛天の間」にて豪華アーティストの饗宴を畳の上で地酒を嗜みつつ浴衣姿で愉しみ、金具屋内に設けるサブエリアではDJでまったり遊べるプランも計画中。好評の、金具屋の象徴たる二大内湯『浪漫風呂&鎌倉風呂』に入浴可能なプランも予定しており、温泉旅行の常識を新たに塗り替える1泊2日の温泉と音楽にどっぷり浸れる2日間になるでしょう。

『湯の前に人は平等』
温泉と音楽を愛する老若男女 全ての人たちに捧げます。
家族や友人たちと、あなたの一番大事な人と、もちろんお一人でも。
ご縁がありましたら是非よろしくどうぞ。

【イベント概要】

音泉温楽2014・冬 信州長野・渋温泉『金具屋』
2014年 12月6日(土)~7日(日)
長野県山ノ内町渋温泉@金具屋全館
■6日14:00開場~23:00終了(18:00~20:00夕食休憩)
■7日10:30開場~14:30終了
※時間は若干変更の可能性もございます

【300名様限定のプレミアム開催】
2日間通しチケット:¥8,900(オフィシャル手ぬぐい付)【300名様限定】

オフィシャルHP:http://onsen-ongaku.com/
チケットの購入:http://shop.onsen-ongaku.com
Mail:info@onsen-ongaku.com

出演アーティスト

  • Chocolat & Akito
  • ジム・オルーク
  • 前野健太
  • 石橋英子
  • DE DE MOUSE
  • 蔡忠浩(bonobos)
  • 杏窪彌
  • 吉田省念
  • SUGAI KEN
  • Naturally Gushing Electric Orchestra(NGEO)

6階 サブステージDJ

  • BUBBLE-B
  • DJ CARP
  • トーニャハーディング
  • Nachu
  • isseiujiie

 

Naturally Gushing Electric Orchestra(NGEO)

…サワサキヨシヒロが2007年から始動している温泉的音楽&映像プロジェクト「Naturally Gushing」、の新たなエレクトロニクスユニット。アナログシンセサイザーを駆使し、電子音響と温泉の気持ち良さ、の同調を体現する。今回は、温泉盟友であるテディ熊谷、マリモレコーズ 江夏正晃、京都精華大学講師 西田彩、宇宙マッサージ プリミ恥部、Volka Brothers、YulliPPe、という、数名の音響奏者と共に、汎感覚的なエレクトリックオーケストラサウンドを繰り広げる。

サワサキヨシヒロ

…1990年代初頭のテクノ・ミュージック黎明期より活動を続ける、ケンイシイやレイハラカミらと並ぶ、日本を代表するテクノ・オリジネイターの一人。1994年ケンイシイの薦めで送ったデモテープがきっかけでベルギーのR&SのサブレーベルAPOLLOより「Meditation YS」名義でシングル『Slumber/Space Race』を発表し国内外で注目される。
サウンドクリエイター/DJとして、その活動の場は日本国内に留まらず、各国のテクノ・クリエイターと交流を深めながらワールドワイドに拡がっている。
2007年には、自身の温泉好きが高じて、かねてより構想を暖めていた、温泉アンビエントワークス「Naturally Gushing」プロジェクトを遂に始動!ブライアン・イーノの諸作品を髣髴とさせる、自然湧出温泉をテーマにした世界初の環境音楽&映像集『Naturally Gushing DVD vol.1~3』を発表。その一方、テレビ朝日系列『世界水泳ローマ2009』でSMAPが歌う『スーパースター★』の作詞・作曲をナイス橋本と共作。
また、橋幸夫歌唱&みうらじゅん作詞による『ゆるキャラ音頭』の作曲を手がけるなど、各方面でマルチにその奇才ぶりを発揮している。

NATURALLY GUSHING | www.naturallygushing.com
サワサキヨシヒロ! | www.sawasaki.jp
テディ熊谷 | www.bowz.net/teddy
江夏正晃 | www.cybermarimo.com
西田彩 | office-saya.com
プリミ恥部 | twitter.com/primitchibu
YulliPPe | http://yullippe.tumblr.com/
Volka Brothers | http://volkabrothers.tumblr.com/

 タグ:  , ,

SYNTH ONSEN TOKYO

2014年10月18日   出演情報

11月27日に東京西麻布の音楽実験室・新世界で行われる「SYNTH ONSEN TOKYO」に出演いたします。
今回は、ソロやEnvelope77ではなく、シンセポップバンドのGypsy Curiosaでの出演です。

Gypsy Curiosaは新VoにLisaを迎えての初ライブになります。
おろしくお願いいたします。

official web
http://gypsy-curiosa.com/

SYNTH ONSEN TOKYO

日付:11.27(木)

出演

  • Naturally Gushing(サワサキヨシヒロ feat.テディ熊谷)
  • XILICON
  • Gypsy Curiosa
  • 荒川博士と江夏助手

VISUAL

  • Kurosawa Hiroshi
  • Moccoryni
  • and more!

open:19:00
start:19:30

チケット
ご予約:¥2,500+drink order
当日:¥3,000+drink order

Supported by FIVE G, REON

http://shinsekai9.jp/2014/11/27/synthonsen/

全カテ連 関西支部第1回京都総会

2014年9月18日   出演情報

「全国カセットテープ愛好者連盟 関西支部第1回京都総会」

自慢のカセットテープを持ち寄って、みんなで眺め・聴きながらワイワイと語り合いましょう。
司会進行役は「ヒゲの未亡人」ことスタディストの岸野雄一。
ゲストはF.M.N.サウンドファクトリーの石橋 正二郎
そして、音楽評論家・岡村詩野と、音楽家・西田彩ゾンビがサポート。

◆全カテ連(全国カセットテープ愛好者連盟)とは:
全カテ連は、カセットテープを愛するならば会員資格を有するものです。
カセットテープを触り、観て楽しむこと、それが参加者の特権となります。「ああよい音を観た!」「貴重なカテを観て、耳が肥えた」これに勝る快楽はございません。

◆参加について
カセットテープを愛している方なら、どなたでも参加できます。カセットテープを持ってなくてもOK
このFacebookイベントへの参加表明でもって、参加予約として受け付けます。

◆日時:
2014年10月17日(金曜)
開場18時 開始19時〜

◆場所:
喫茶ゆすらご
http://coffee-yusurago.blogspot.jp/

◆料金(当日精算です):
一般1500円 学生500円
別途1ドリンク

◆出演:
岸野 雄一(スタディスト)
岡村 詩野(音楽評論家)
西田 彩 ゾンビ(音楽家・ゾンビ)

◆ゲスト:
石橋 正二郎(F.M.N.サウンドファクトリー)

◆アシスタント
松尾 湧佑(京都精華大学)

◆持ってきてもらいたいもの:
お気に入りのカセットテープ(任意)
自分にとって宝物だと思うテープなら、内容は何でも構いません。

 タグ: 

映画「ナニワのシンセ界」上映イベント

2014年9月13日   出演情報

映画「ナニワのシンセ界」の上映イベントが大阪・西中島南方のライブバーD3で開催されます。

この上映会では、映画の上映のほか、映画出演者によるトークとミニライブも予定されていますので、存分にお楽しみ頂けるかと思います。
わたしはYAMAHA TG77を使ってFM音源をリアルタイムに音色エディットしながらミニマルアンビエントの即興をするという実演ライブをする予定です。普段やってることの手の内を明かしちゃいます(^^;

この上映会は2部構成で、完全入れ替え制です。
座席に限りがあり、当日混雑の場合は入場をお断りする可能性もありますので、事前にご予約されて下さいね。

<完全入れ替え制>
ご予約は下記へメール下さい。
必ず、お名前/連絡先/1部 or 2部/人数をご記載下さい。
d3info@dcpro.jp
席に限りがございますのでお早めにご予約下さい。
入場はご予約を頂いた方からの入場とさせて頂きます。
http://goo.gl/YnFLMW

  • 日時:2014年9月15日(土)
  • 1部 OPEN 15:30 START 16:00
  • 2部 OPEN 19:30 START 20:00
  • チケット:¥1,800 (別途1ドリンク ¥500)
  • 出演 :/ 予定
    監督:大須賀淳 / 荒川伸(REON) / Risa(シンセ女子) / 西田彩 / サワサキ ヨシヒロ
    Unyo303<1部> / yakan<2部> / 久次米一弥(天地雅楽)<2部> / 他
  • 会場:Live Bar D3 (D.C Pro Inc.)
  • 〒532-0011
    大阪市淀川区西中島3丁目11-24 B1
    TEL/FAX (06) 6885-7068
  • お問い合せはこちら
    MAIL d3info@dcpro.jp
  • アクセス: 阪急京都線南方駅より4分
    大阪市営地下鉄御堂筋線西中島南方駅より徒歩3分

また、東京では下北沢トリウッドにて10月4日〜24日までロードショーが決定したそうです。こちらも宜しくお願い致します。

シンセ温泉!VOL2

2014年8月12日   出演情報

出演アーチストや、諸々詳細は、これから若干変わるかもですが、みなさん是非お越しください!
<Naturally Gushing presents ”シンセ温泉!VOL2”~モジュラーシンセサイザーの電子音の泉に、貴方もどっぷり浸かってみませんか!>

2014年8月31日

開場:16:00〜/開演:17:00〜
料金:¥1500 stu.¥1000(+1drink¥500) 学生は学生書提出で¥1000

会場:Blue Eyes
HP: http://blueeyeskyoto.com/
住所:〒600-8385京都市下京区大宮通仏光寺下ル五坊大宮町93

電話:075-366-3698

出演者:
・松前公高
・Naturally Gushing (サワサキヨシヒロ)
・Envelope77 (Unyo303+Saya Nishida)+江夏正晃のスペシャルユニット
・ドクターREON荒川伸&江夏 正晃助手・ebee#1(FILTER KYODAI from marimoRECORDS) /
・VOLKA BROTHERS(dobutas&TNTK)
・ハワイアン&ディスティニー
・∠yuLLiPPe(a.k.a Yuri Urano)
・しんたろう(シンセ小学生!)

シンセサイザートークコーナーあり。お客様もモジュラーシンセが触れるコーナーもある、観客参加型イベント!今回はMS-20の魔術師であり、あの名曲「おしりかじり虫」の作者、松前公高さんが、シンセ温泉に!必見です!

<”シンセ温泉!”とは>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
近年、渋温泉での「音泉温楽」や、温泉アンビエントシリーズ「Naturally Gushing」で、シンセサイザーミュージックの可能性を追求し続ける「温仙人」サワサキヨシヒロが、新たにゆるりと開催する新イベント、それが「シンセ温泉!」

-・-・-・-・-・-・-・・-・-・・-・-
昨今、テクノやエレクトロニックなシンセサイザーミュージックといえば、パソコン1台あれば容易にできてしまう、そんなDTM、DAWの時代だ。

初期YMOのように、かつて70年代、エレクトロニックミュージックを奏でるためには、重たいモジュラーシンセサイザーを何台も用意し、配線をつないで、電源を入れて数時間、血液のごとく電気で機材を潤しチューニングをする、という繊細な演奏状況の中で、切磋琢磨する時代があった。

しかしながら、そんな時代も昔のこと、今ではパソコンで、あらゆる音が出せるという、ほんとに幸せな時代だ。重たい機材を運ぶ労力も無く、PC一台でスッキリとスタイリッシュに、カッコ良くテクノやエレクトロニックミュージックが奏でられる。そんな時代になってもうかれこれ20年近く経ってしまった。

だが、しかーし!70年代ジャーマンエレクトロニクスの如く、配線が縦横無尽に行き交い、アナログのモジュラーシンセサイザーが、これぞとばかりにステージに並んでるアナクロな光景の、なんともいえないカッコ良さを、忘れられないのは僕だけではないはずだ。

今一度、デカクて重たいモジュラーシンセを担ぎ出すのだ!デカクて重たいのに、単なる1音しか出ないようなアナログシンセから、その全身全霊をこめて放たれる、無骨な音!それはまるで、年期の入った年寄り手作り職人の如く、渾身の音色となり、聴くものに訴えかけることだろう。

まさに温泉にどっぷりと浸かるが如く、モジュラーシンセサイザーの電子音の泉に、貴方もどっぷり浸かってみませんか!

お知らせ

出演情報

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

office saya