Home » » 「ツアー資金募集のお知らせ」

ツアー資金募集のお知らせ

2014年2月6日   infomation

4月に予定されている在仏の舞踏家・有科珠々と音楽家・生方則孝による日本ツアー 「Buremine /ブレミン」(舞踏+テルミン)の実行資金支援をクラウドファンディングで募集しております。このツアーの関西公演にはわたしも出演いたします。

目標金額:50万円 募集締め切りは2014月4月1日 00:00までです。

クラウドファンディングによる支援ページは下記URLです。詳細はクラウドファンディングのページで御覧ください。
ご支援、宜しくお願い致します。
https://motion-gallery.net/projects/buremine

プロジェクトを実行する費用

スタッフ、出演者の移動費、宿泊費、会場費,機材、楽器運搬費、照明音響、発電機、会場スタッフに係る費用、リハーサル、制作にかかる費用、広告宣伝費、著作権料など、ギリギリに切り詰めても約390万円の費用がかかります。興行収入の70万円(全会場満員の状態で)や、幾つかの助成金でまかないきれない分を、皆様の支援で埋めることが出来れば幸いです。

 タグ:  ,

Buremine /ブレミン

2014年2月4日   出演情報

4月25日金曜日に、在仏の舞踏家・有科珠々と音楽家・生方則孝による舞踏&テルミンによる日本ツアー「Buremine」関西公演に出演することになりました。
会場は京都Blue Eyesです。(阪急四条大宮駅より徒歩4分。JR山陰本線(嵯峨野線)丹波口駅より徒歩15分。)
また京都公演のマネージメントも担当しておりますので、関西公演のお問合わせはわたし宛で受付けております。

» 公演お問い合わせ

以下・モーションギャラリー内のクラウドファンディングにて、ツアー資金のご支援を受付けております。
どうぞ宜しくお願い致します。
https://motion-gallery.net/projects/buremine

Buremine /ブレミン:公演日程

4/12-4/13 関西:舞踏ワークショップ(決定) 、神戸ダンスボックス
4/16 福岡:アクロス福岡円形ホール(決定) 仕込み、ゲネ、公演
4/19-4/20 東京:舞踏ワークショップ(決定) 、西日暮里ダンスビュウのスタジオ
4/22 東京: 日暮里d倉庫(決定)  仕込み、ゲネ、プレスプレゼン
4/23 東京: 日暮里d倉庫(決定)  公演
4/25 京都: BlueEyes      仕込み、ゲネ、公演
4/26 奈良:薬師寺(仮)  仕込み、ゲネ、公演
ツアーの前には2014年3月18日、パリで試演会があり、ツアー後はリヨンで再演が予定されています。

芸術監督、演出、振り付け :有科珠々
舞台監督 石場惇史
音楽:生方則孝
出演者 舞踏:有科珠々
演奏:テルミン:生方則孝、パーカッション:八尋知洋、エレクトロ:西田彩(関西公演のみ)
プロダクション:フランス:カンパニーNUBA
日本:一般社団法人ダンス音楽文化振興協会
マネージメント:東京: 石場プロダクション
京都:西田 彩
福岡:山城貴代子
協力 : フランス国立ダンスセンター、micadansesパリ

 

– profile –

有科珠々(Juju ALISHINA)

パリ在住の舞踏家。 カンパニーNUBA主宰。1983年より活動、1998年にフランス移住。舞台活動の他、執筆、ダンス教育にも力を注いでいる。
著書『パリ発・踊れる身体』(新水社)、その仏訳版の 《 Le corps pret a danser 》(L’Harmattan社) 。
様々なジャンルのダンススタイルを越境しながら独自のコレオグラフィ技術を開発し、欧米で活動。その舞台は「前衛と古典の見事な融合」と称され、仏国内では日本の女性舞踏家の代表としてグラン・パレ等の重要なイベントに何度も選出されている。今回は17年振りの日本公演である。

生方則孝(Noritaka UBUKATA)

グルノーブル在住、作曲家、シンセシスト、テルミニスト世界的に著名なシンセサイザーのサウンド・デザイナーであり、レディ・ガガのコンサートツアーでも音色制作を担当。
2010年よりフランスに移住。数々のコンサート出演やレコーディングへの参加を中心に活動。
2012年にはフランス国営放送のラジオ番組に出演しオリジナル曲を演奏。
2013年8月に、南米チリで開催された「第一回国際テルミンフェスティバル」に全世界から招待された3名のテルミニストの一人。

 タグ:  ,

神戸テクミーvol.46 〜 新春テクミー・スペシャル!

2014年1月21日   出演情報

1/25に行われる神戸テクノポップミーティングVol.46に久しぶりに出演します。
短い時間ですが、京都精華大学での佐久間さんとの思い出話などを挟みつつPlasticsを中心にプレイしようかと。
関西圏を中心にテクノポップ好きが集まるゆるいパーティですので、お気軽にお越しください。
わたしの出演は13:45〜となっておりますが、終日会場内でワインを飲みながらゆるゆるしていますので、一緒に楽しみましょう。
宜しくお願い致します。

『神戸テクミーvol.46 〜 新春テクミー・スペシャル!』

イベントページ  https://www.facebook.com/events/563635263728416/

■出演/Time Table
幕下
11:45〜 あさと

Open/Start 12:00
12:00〜 depeche_p
12:15〜 きー???
12:30〜 Vicky
12:45〜 てく乃たん
13:00〜 Paranoia106
13:15〜 SineWave
13:30〜 nori
13:45〜 zonbi(Saya Nishida)
14:00〜 マチルダチルダ(Live 20分)
14:30〜 Unyo303(Live 20分)
15:00〜 nobuyanakamura
15:15〜 Senmupon
15:30〜 TNTK
15:45〜 KENHO
16:00〜 田中友直
16:15〜 四方宏明
16:30〜 Mortron(Live 20分)
17:00〜 フルーツインゼリー(Live 20分)
17:30〜 Jin-Cromanyon(Live 20分)

18:00〜 プレゼント、告知など
Close 18:30

 タグ:  ,

エレクトロ喫茶Vol.06 怪電波的音楽とエレクトロニカ

2013年9月29日   出演情報

今回の出演者はフランス在中の音楽家・テルミン奏者・サウンドデザイナーであり、レディーガガのライブツアーでのシンセサイザー音色の提供など多方面で活躍されている生方ノリタカさん、京都のHello Everybodyさん、わたしはRAKASU PROJECT.さんと一緒に演奏致します。

10.1追記:生方ノリタカさんのゲストとして、MIYAKO玉簾さんがVoiceとして参加することになりました。

エレクトロ喫茶Vol.06 怪電波的音楽とエレクトロニカ

http://electrocafe.zonbi.info/vol06/
♢♢日時♢♢
2013.10.5
開場 17:00
開演 18:00〜
チャージ:2000円(別途ドリンク代)※お茶菓子付きです。
【重要】座席に限りが有りますので、先着30名様とさせて頂きますのでお早いめにご予約下さいますようお願い致します。
ご予約・お問い合わせ: office.saya@gmail.com
件名「エレクトロ喫茶Vol.06」でお願い致します。

♢♢出演♢♢

・ 生方ノリタカ+MIYAKO玉簾
・ Hello Everybody
・ RAKASU PROJECT.+Saya Nishida

 タグ:  ,

エレクトロ喫茶Vol.04 Laptop Music,Laptop Musician

2013年1月24日   出演情報

今回は「Laptop music, Laptop Musician」をテーマにしまして、関西で活躍されている音楽家をお招き致しました。
そして、今回は趣向を少し変えまして、Talk & Liveという形で、Laptopを使った制作の裏話など四方山話を根掘り葉掘り伺いながら、曲を演奏して頂くスタイルでお送り致します。

今回お招きしたのは、この方達です。
まず坂本龍一さんのFM番組・J-Wave Radio Sakamotoのオーディションコーナーで多くの楽曲が優秀作品ノミネートされているというアーティストでもあり、心地良さとポップさを兼ね備えたハイセンスな曲作りが特徴のCube(K5)さん。
http://www.cubek5.com/

そして、大阪・雲州堂での長寿イベント「電子音響庭空間 ”the world’s smallest garden」の主催者であり、様々なアーティストとのコラボでもハイクオリティなサウンドを聴かせて下さっているkoumさんです。
http://www.ab.auone-net.jp/~koum.com/

個人的にもとてもお世話になっている方々であり、また尊敬している音楽家です。
そして、わたしを交えて、14時からゆるゆるでお送り致します。

エレクトロ喫茶Vol.04 Laptop Music Laptop Musician

♢♢日時♢♢
2013.2.24
開場 朝から営業中(お昼には公開リハーサルをやってます)
開演 14:00〜17:00(終了後、皆で軽く打ち上げします。自由参加)

チャージ:無料(投げ銭制・要喫茶代)

♢♢出演♢♢

・ Cube(K5)
・ koum
・ Saya NIshida

 タグ: 

nu things 「ESION – NOISE IS NOT NOISE -」

2012年9月27日   出演情報

大阪・阿波座のnu thingsでライブです。
ライブ+映画というイベントです。

今回はTG77での即興FM音源editの電子音楽はお休みして、ピアノで何かやろうと練ってます。
どうぞ宜しくお願い致します。

ESION – NOISE IS NOT NOISE –

場所:nu things 大阪
18:00-22:00
2000yen(inc 1drink)

出演
西田彩
Agnus Dei(アーニュス・デイ)
長野雅貴(N.O.N) feat. kazuto yokokura

よろしくです!

http://nuthings.wordpress.com/2012/10/07/2012%E5%B9%B410%E6%9C%8814%E6%97%A5%EF%BC%88%E6%97%A5%EF%BC%89-esion-noise-is-not-noise/

 タグ:  ,

電音茶会

2012年9月5日   出演情報

土曜日は大阪で演奏?しまする。
楽器(たぶんギター)を使って音を出しますが果たして演奏と言えるのかどうかは謎です(笑
何かの曲を奏でるというより、カフェの空間に音を放つ感じでイメージしてます。

そのような音が漂っているカフェでの美味しいケーキとお飲み物を頂きに来てみて下さいね。
ヨ・ロ・シ・ク♡

【 FAT! FAT! FAT!にて、音楽イベント開催!! 】

2012年10月27日(土)

「電音茶会」(デンオン・チャカイ)

FAT! FAT! FAT!でお茶しながら寛ぎつつ、普段、あまり馴染み
の無い電子楽器と、そこから奏で出る不思議な電子音の世界を
ちょっぴり体験してもらう、不思議ふわふわゆるゆるミニライブ。

場所 : コーヒーと紅茶と焼き菓子のお店 「FAT! FAT! FAT!」
https://www.facebook.com/FAT.FAT.FAT.33?ref=ts
大阪府大阪市中央区材木町3-14
Tel. 06-7175-5887
地下鉄中央線谷町四丁目駅、堺筋本町駅より徒歩10分
地下鉄長堀鶴見緑地線松屋町駅より徒歩10分

< 地図 (Google Map) >
http://goo.gl/maps/mibOk

開場 14:00 / 演奏 15:00 ~ 18:00

料金 : 1,000円 (1ケーキ&1ドリンク付き)

※10/27は、お店のオープンが14時となります。
※当日は、通常メニューの御注文ができません。
 御了承下さいませ。

●ライブ出演者

♪ワタフェイ (西條渉とフェイターン)

アンビエントインストユニット「ワタフェイ」はテルミン&ボーカル
のフェイターンとアコースティックギターの西條渉によるユニット。
2008年結成。 オリジナル曲を中心に、日本の民謡をアレンジした曲や
電子音楽的なものなど浮遊感漂う独自の世界を放つ。
2009年4月にデビューCD「watafei」を発表。
http://fatern.com/watafei.html

♪西田 彩 (にしだ さや)

音楽家・デザイナー
現在、ソロとして主にギターを電子音的な変化と、デジタルシンセを使
用した即興演奏で関西を中心に活動中。また、以下のユニットに参加。
・ipso facto ( 船田奇岑+Rakasu Project.+Saya NIshida)
・Envelope77 (Unyo303 + Saya NIshida)
・gypsy curiosa (Shigeki Nishikawa + Saya Nishida)
その他、各地のアーティストとのコラボレーションを多数行なっている。
実家が喫茶店であることを利用して「エレクトロ喫茶」という電子音楽
系のイベントを企てている。
http://office-saya.com/

♪unyo303 (うにょ・さんまるさん)

沢山のケーブルとツマミから構成される電子楽器、「モジュラーシンセサ
イザー」を使い、五線譜や従来の音符・音階から遠く離れた音の世界を、
即興的に奏でるパフォーマンスで活動している。
電気が織り成すプラスとマイナスの間を揺れ動く様が、そのまま音として
飛び出す世界は、キテレツさの中に素朴さが漂う。
http://www.unyo303.com/

 タグ: 

uyax & zonbi presents techno/electro meeting 「one after another Vol.01」

2012年7月20日   出演情報

THE FIELD OF VIEW 解散以降も精力的にソロ活動を続ける浅岡雄也がUyax名義でTechno Only Eventを京都でオーガナイズ 。
浅岡雄也と共にオーガナイズするのはノイズ音響系で即興演奏活動を関西中心に行なっており、来年度から京都精華大学ポピュラーカルチャー学部音楽コースで講師就任予定の西田彩(Saya Nishida)ことzonbi。
この二人をホスト役に、メジャー/インディーズの境界を超えて、テクノやエレクトロ、はたまたエレクトロニカやアンビエントなどの素晴らしい音楽を解き放っているアーティストを迎えてお送りするイベントです。
http://www.blueeyes-kyoto.com/pg657.html

uyax & zonbi presents techno/electro meeting 「one after another Vol.01」

日時:2012年8月20日 18:30開場 19:00開演23時終了(予定)
料金:1500円+別途ドリンク代500円
場所:京都Blue Eyes
住所:〒600-8385京都市下京区大宮通仏光寺下ル五坊大宮町93京都和装ビルB1F
電話:075-366-3698
HP:http://www.wm-diners.com/
出演:予定 – @spinstealth / Gypsy Curiosa (zonbi band) / uyax (@uyax_asaoka) / Toshihisa Yamada / Heaven@Air / zonbi+uyax(未定)/ 他…
VJ:岡本大祐
運営stuff:安倍真大

 タグ:  ,

nu things 「SOUNDS OF SILENCE」

2012年3月22日   出演情報

大阪のnu thingsでライブです。
今年はちょいと頑張ります。

今回は音の空間の中にゆるやかな時間の瞬きを奏でようと思います。
メロディやグルーヴなどで押す音楽ではなく、揺らぐ音の中にそっと漂うように聴いていただけたらなぁって音楽なのです。
言うなれば、東欧の青味がかった叙情的で静かな映画のようなイメージ。

また競演では、スイスからStrorrer Inst.が来日します。そしてememe、Nia、[yakan]と、注目のアーティストが勢揃いです。
お時間ある方は是非とも是非ともお越しくださいね☆
どうぞ宜しくお願い致します。

『SOUNDS OF SILENCE』

日程  :2012年4月22日(日)
時間  :open 17:30/start 18:00
場所  :nu things
〒550-0011 大阪市西区阿波座2-2-22 ルポ西本町 B1F
地下鉄中央線&御堂筋線 本町駅23番出口を西(車の進行方向)へ5ブロック半
地下鉄中央線 阿波座駅2番出口を東(車の進行方向と逆)へ4ブロック半
大きく目立つコインランドリーの右隣です。
電話  :06-6541-5222
チャージ:2000yen(inc 1drink)

入り口の受付時に「西田彩のゲストです」とお告げ下さい。特典を考えております。

出演:
Strorrer Inst.(from Swiss)、ememe、Nia、yakan、Saya Nishida(a.k.a zonbi)

 タグ:  ,

nu things オープニングイベント

2012年2月4日   出演情報

Acousmonium 03 -09 mar 2012 at nu things

大阪阿波座へと移転されたnu thingのオープニングイベントに出演いたします。
アークスモニウムという多次元立体音響を使ったライブです。
公式web:http://officials.tank.jp/nuthings/3-9_mar_2012/
アクースモニウムは1974年フランスの現代音楽家フランソワ・ベイルが考案した立体音響システムで、異なる音圧、音色、大きさのスピーカーの集合体で構成されています。
この立体音響システム用に新しい電子音響の曲を書き下ろしてライブします。
ライブでしか味わえないような音響体験になると思いますので、是非お越しください。

宜しくお願い致します。

nu things オープニングイベント Acousmonium 03 -09

date
・2012.3.3(sat)
・Open 18:30
・Start 19:00
・Charge 2,000 Yen / (1 drink含 )

venue
・nu things
・550-0011 大阪市西区阿波座2-2-22 ルポ西本町B1F

access
・地下鉄中央線&御堂筋線 本町駅23番出口を西(車の進行方向)へ5ブロック半
・地下鉄中央線 阿波座駅2番出口を東(車の進行方向と逆)へ4ブロック半
・コインランドリーの西隣

http://nuthings.wordpress.com/201%E5%B9%B43%E6%9C%88-2/
Acousmonium which French contemporary music house Francis Belle devised in 74.
It is based on different sound pressure, a tone, and the multi-dimension stereophonic sound equipment that consisted of aggregates of the speaker of a size.
The opening event for seven days in new nu things
Acousmonium 03 -09 mar 2012 19.00 – 23.00 at nu things

74 年フランスの現代音楽家フランソワ・ベイルが考案したアクースモニウム。
異なる音圧、音色、大きさのスピーカーの集合体で構成された多次元立体音響装置による
新nu things における7 日間のオープニングイヴェント
All event organize & produce:AGI Yuzuru / junya hirano
speaker conductor:Yuki Otsuka

3(sat) open 18:30/start 19:00 2000yen(inc 1drink)
4(sun) open 17:00/start 17:30 2000yen(inc 1drink)
5(mon) open 19:00/start 19:30 500yen(no drink)
6(tue) open 19:00/start 19:30 1000yen(inc 1drink)
7(wed) 19:00-23:00 1500yen(inc 1drink)
8(thu) open 19:00/start 19:30 2000yen(inc 1drink)
9(fri) 19:00- 3000yen(inc 1drink)

 タグ:  ,

お知らせ

出演情報

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

office saya