Home » » 「シンセ温泉vol.01」

シンセ温泉vol.01

2014年5月7日   出演情報

サワサキヨシヒロさんと企画を練っていましたシンセ温泉vol.01
わたしはモジュラー奏者Unyo303さんとのユニットenvelope77で出演いたします。

<Naturally Gushing presents ”シンセ温泉!”~モジュラーシンセサイザーの電子音の泉に、貴方もどっぷり浸かってみませんか!>

Live:
・Naturally Gushing (サワサキヨシヒロ)
・Envelope77 (Unyo303+Saya Nishida)
・REON荒川伸&江夏 正晃・ebee#1(FILTER KYODAI from marimoRECORDS) /
・プリミ恥部(宇宙マッサージ)

open18:00/start19:00/
fee¥1500 stu.¥1000(+1drink¥500) 学生は学生書提出で¥1000

シンセサイザートークコーナーあり。お客様もモジュラーシンセが触れるコーナーもある、観客参加型イベント!今話題の”プリミ恥部”氏の宇宙マッサージが受けられるかも!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
近年、渋温泉での「音泉温楽」や、温泉アンビエントシリーズ「Naturally Gushing」で、シンセサイザーミュージックの可能性を追求し続ける「温仙人」サワサキヨシヒロが、新たにゆるりと開催する新イベント、それが「シンセ温泉!」

-・-・-・-・-・-・-・・-・-・・-・-
昨今、テクノやエレクトロニックなシンセサイザーミュージックといえば、パソコン1台あれば容易にできてしまう、そんなDTM、DAWの時代だ。

初期YMOのように、かつて70年代、エレクトロニックミュージックを奏でるためには、重たいモジュラーシンセサイザーを何台も用意し、配線をつないで、電源を入れて数時間、血液のごとく電気で機材を潤しチューニングをする、という繊細な演奏状況の中で、切磋琢磨する時代があった。

しかしながら、そんな時代も昔のこと、今ではパソコンで、あらゆる音が出せるという、ほんとに幸せな時代だ。重たい機材を運ぶ労力も無く、PC一台でスッキリとスタイリッシュに、カッコ良くテクノやエレクトロニックミュージックが奏でられる。そんな時代になってもうかれこれ20年近く経ってしまった。

だが、しかーし!70年代ジャーマンエレクトロニクスの如く、配線が縦横無尽に行き交い、アナログのモジュラーシンセサイザーが、これぞとばかりにステージに並んでるアナクロな光景の、なんともいえないカッコ良さを、忘れられないのは僕だけではないはずだ。

今一度、デカクて重たいモジュラーシンセを担ぎ出すのだ!デカクて重たいのに、単なる1音しか出ないようなアナログシンセから、その全身全霊をこめて放たれる、無骨な音!それはまるで、年期の入った年寄り手作り職人の如く、渾身の音色となり、聴くものに訴えかけることだろう。

まさに温泉にどっぷりと浸かるが如く、モジュラーシンセサイザーの電子音の泉に、貴方もどっぷり浸かってみませんか!

https://www.facebook.com/events/1492787384278692/

the world's smallest garden 電子音響庭空間vol.8

2014年4月29日   出演情報

5月3日は大阪・雲州堂さんにて、koumさんオーガナイズの「the world’s smallest garden 電子音響庭空間」で演奏します。
今回はJ-Wave Radio Sakamotoで6度の優秀作品に選ばれていらっしゃるMiyako Tamasudareさんをボイスに、数々の独創的な自作楽器のシステムで幅広く演奏活動をされているYasusuki(Yasushi Yoshida)さんをお迎えして3人で演奏。
共演のchewbaccaのお二人は何度もイベントでご一緒してますが、なんと精華大でお世話になってる大下せんせいの甥っ子だったという奇遇もあって、不思議な縁で繋がれた出演者です。
パカ姫とカエロイドさんもchaaana名義では何度もご一緒させて頂いています。
また、このところ要注目となってきた関西モジュラーシンセシーンでの中心人物の一人でもあるmineさん、朗読の児玉真吏奈さんがkoumとのunitで登場。

連休真っ只中ですが、ご飯の美味しいイオリ/雲州堂さんですし、夕食と共に宜しくお願い致します。

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27004153/

出演:
・パカ姫とカエロイド
・chewbacca(兄妹ver)
・Saya Nishida + Miyako Tamasudare + Yasusuki
・koum + mine + 児玉真吏奈

映像:
・五十嵐美穂

雲州堂2014−表 雲州堂2014−裏

 タグ: 

Buremine /ブレミン

2014年2月4日   出演情報

4月25日金曜日に、在仏の舞踏家・有科珠々と音楽家・生方則孝による舞踏&テルミンによる日本ツアー「Buremine」関西公演に出演することになりました。
会場は京都Blue Eyesです。(阪急四条大宮駅より徒歩4分。JR山陰本線(嵯峨野線)丹波口駅より徒歩15分。)
また京都公演のマネージメントも担当しておりますので、関西公演のお問合わせはわたし宛で受付けております。

» 公演お問い合わせ

以下・モーションギャラリー内のクラウドファンディングにて、ツアー資金のご支援を受付けております。
どうぞ宜しくお願い致します。
https://motion-gallery.net/projects/buremine

Buremine /ブレミン:公演日程

4/12-4/13 関西:舞踏ワークショップ(決定) 、神戸ダンスボックス
4/16 福岡:アクロス福岡円形ホール(決定) 仕込み、ゲネ、公演
4/19-4/20 東京:舞踏ワークショップ(決定) 、西日暮里ダンスビュウのスタジオ
4/22 東京: 日暮里d倉庫(決定)  仕込み、ゲネ、プレスプレゼン
4/23 東京: 日暮里d倉庫(決定)  公演
4/25 京都: BlueEyes      仕込み、ゲネ、公演
4/26 奈良:薬師寺(仮)  仕込み、ゲネ、公演
ツアーの前には2014年3月18日、パリで試演会があり、ツアー後はリヨンで再演が予定されています。

芸術監督、演出、振り付け :有科珠々
舞台監督 石場惇史
音楽:生方則孝
出演者 舞踏:有科珠々
演奏:テルミン:生方則孝、パーカッション:八尋知洋、エレクトロ:西田彩(関西公演のみ)
プロダクション:フランス:カンパニーNUBA
日本:一般社団法人ダンス音楽文化振興協会
マネージメント:東京: 石場プロダクション
京都:西田 彩
福岡:山城貴代子
協力 : フランス国立ダンスセンター、micadansesパリ

 

– profile –

有科珠々(Juju ALISHINA)

パリ在住の舞踏家。 カンパニーNUBA主宰。1983年より活動、1998年にフランス移住。舞台活動の他、執筆、ダンス教育にも力を注いでいる。
著書『パリ発・踊れる身体』(新水社)、その仏訳版の 《 Le corps pret a danser 》(L’Harmattan社) 。
様々なジャンルのダンススタイルを越境しながら独自のコレオグラフィ技術を開発し、欧米で活動。その舞台は「前衛と古典の見事な融合」と称され、仏国内では日本の女性舞踏家の代表としてグラン・パレ等の重要なイベントに何度も選出されている。今回は17年振りの日本公演である。

生方則孝(Noritaka UBUKATA)

グルノーブル在住、作曲家、シンセシスト、テルミニスト世界的に著名なシンセサイザーのサウンド・デザイナーであり、レディ・ガガのコンサートツアーでも音色制作を担当。
2010年よりフランスに移住。数々のコンサート出演やレコーディングへの参加を中心に活動。
2012年にはフランス国営放送のラジオ番組に出演しオリジナル曲を演奏。
2013年8月に、南米チリで開催された「第一回国際テルミンフェスティバル」に全世界から招待された3名のテルミニストの一人。

 タグ:  ,

神戸テクミーvol.46 〜 新春テクミー・スペシャル!

2014年1月21日   出演情報

1/25に行われる神戸テクノポップミーティングVol.46に久しぶりに出演します。
短い時間ですが、京都精華大学での佐久間さんとの思い出話などを挟みつつPlasticsを中心にプレイしようかと。
関西圏を中心にテクノポップ好きが集まるゆるいパーティですので、お気軽にお越しください。
わたしの出演は13:45〜となっておりますが、終日会場内でワインを飲みながらゆるゆるしていますので、一緒に楽しみましょう。
宜しくお願い致します。

『神戸テクミーvol.46 〜 新春テクミー・スペシャル!』

イベントページ  https://www.facebook.com/events/563635263728416/

■出演/Time Table
幕下
11:45〜 あさと

Open/Start 12:00
12:00〜 depeche_p
12:15〜 きー???
12:30〜 Vicky
12:45〜 てく乃たん
13:00〜 Paranoia106
13:15〜 SineWave
13:30〜 nori
13:45〜 zonbi(Saya Nishida)
14:00〜 マチルダチルダ(Live 20分)
14:30〜 Unyo303(Live 20分)
15:00〜 nobuyanakamura
15:15〜 Senmupon
15:30〜 TNTK
15:45〜 KENHO
16:00〜 田中友直
16:15〜 四方宏明
16:30〜 Mortron(Live 20分)
17:00〜 フルーツインゼリー(Live 20分)
17:30〜 Jin-Cromanyon(Live 20分)

18:00〜 プレゼント、告知など
Close 18:30

 タグ:  ,

第一回電子音楽博覧会〜Winter DENPAKKU 2014〜

2014年1月2日   出演情報

明けましておめでとうございます。
2014年も宜しくお願い致します。
新年最初のライブは広島・ヲルガン座で開催される以下の「第一回電子音楽博覧会〜Winter DENPAKKU 2014〜」にipso factoで出演させていただきます。
電子音楽やシンセサイザーに興味をお持ちの方もそうでない方も、どうぞ宜しくお願い致します。

第一回電子音楽博覧会〜Winter DENPAKKU 2014〜

フリップミュージック公式サイトより

2014年新春フリップミュージックがお届けいたしますのはシンセサイザーと電子音楽の祭典。
広島初の上映となります。モーグシンセサイザーの巨人ジャン=ジャック・ペリーのドキュメンタリー映画とアナログ・シンセサイザー、テルミンのライブ演奏を中心に、シンセの展示、DJそして松前公高氏によるシンセサイザー・ワークショップなど多角的にシンセと電子音楽を体験していたたくイベントです。
冬の一日シンセを満喫してください。
イベントURL:http://www.frippmusic.com/2014-winter-denpaku/

プログラム

★ふらんす座 13:00~ ①映画+KORG VOLCA シリーズデモ ¥700+1order
★ふらんす座 15:15~ ②映画+トークライブ+松前公高シンセ基礎講座 ¥1200+1order
★ヲルガン座 19:00~ ③ライブパフォーマンス  ¥2000+1order

ジャン=ジャック・ペリー映画 トークライブ出演

出演:赤松武子、沖本和久、津田マイク

ライブパフォーマンス出演

ipso facto
船田奇岑+RAKASU PROJECT(落晃子)+西田彩の三人による電子音楽即興演奏ユニット

UNYO303
大阪在住の電子音楽アーティスト
PCやMIDI機器を使わなずモジュラーシンセサイザーだけによる即興演奏

小林義男
広島在住
入手困難にビンテージシンセによるプログレッシブで壮大な演奏を聞かせていただきます。

松前公高
アニメ「キル・ミーベイベー」の音楽が話題沸騰の松前公高氏のスペシャルライブ
広島初公演です。

協賛 株式会社コルグ
後援 広島電子音楽研究会
主催 フリップミュージック

 タグ:  ,

エレクトロ喫茶Vol.06 怪電波的音楽とエレクトロニカ

2013年9月29日   出演情報

今回の出演者はフランス在中の音楽家・テルミン奏者・サウンドデザイナーであり、レディーガガのライブツアーでのシンセサイザー音色の提供など多方面で活躍されている生方ノリタカさん、京都のHello Everybodyさん、わたしはRAKASU PROJECT.さんと一緒に演奏致します。

10.1追記:生方ノリタカさんのゲストとして、MIYAKO玉簾さんがVoiceとして参加することになりました。

エレクトロ喫茶Vol.06 怪電波的音楽とエレクトロニカ

http://electrocafe.zonbi.info/vol06/
♢♢日時♢♢
2013.10.5
開場 17:00
開演 18:00〜
チャージ:2000円(別途ドリンク代)※お茶菓子付きです。
【重要】座席に限りが有りますので、先着30名様とさせて頂きますのでお早いめにご予約下さいますようお願い致します。
ご予約・お問い合わせ: office.saya@gmail.com
件名「エレクトロ喫茶Vol.06」でお願い致します。

♢♢出演♢♢

・ 生方ノリタカ+MIYAKO玉簾
・ Hello Everybody
・ RAKASU PROJECT.+Saya Nishida

 タグ:  ,

瀬戸内国際芸術祭2013関連イベント Novel Sounds Gate〜おとくち〜

2013年7月25日   出演情報

8月3日、4日に香川県観音寺市にて開催される瀬戸内国際芸術祭2013関連イベントNovel Sounds Gateにipso factoで出演いたします。

瀬戸内国際芸術祭2013関連イベント Novel Sounds Gate〜おとくち〜

2013 年 8 月 3-4 日
かまぼこ音楽堂(香川県観音寺市観音寺町甲 2818-3 山地蒲鉾 赤煉瓦倉庫)
出演:ajiro、Ipso facto、ウツツキ、木箱、小林義男+広島コンピュータ専門学校音楽製作コース学生、 stabilo+Calu(matryoshka)、DJ まほうつかい、tomoki takeuchi、hideride+藤翠、 Flower Triangle +江口智恵 (no;ches)、magdala、moshimoss、little phrase、笑う環境音楽
VJ: filmout DJ:nm records

FUJII DAIMARU presents POWER of LIFE in KTOTO photo exhibition

2013年6月5日   出演情報

わたしは出演ではなく、企画・運営として携わっているイベントです。
この春に京都精華大学に新設されたポピュラーカルチャー学部に入学してきたばかりの第一期生たちもライブ出演/運営スタッフとして参加致します。
どうぞ宜しくお願い致します。

————————————————————————————-

FUJII DAIMARU presents POWER of LIFE in KTOTO photo exhibition

[期間] 2013年7月5日[金]~2013年7月15日[月・祝]
[時間] 10:30~20:00
[場所] 藤井大丸 6階催会場+7階エスカレーター横特設スペース
    〒600-8031 京都市下京区四条寺町
    TEL : 075-221-8181(代表)
    http://www.fujiidaimaru.co.jp/
[料金] 無料
[写真展モデル] ATSUSHI / 秋田ゴールドマン / 朝原宣治 / 浦田聖子 / 大木伸夫 / 大菅小百合 / 太田雄貴 / 落合真理 / 金子ノブアキ / KIYOSAKU / 木下航志 / KenKen / Kj / 小林尊 / 坂本美雨 / Salyu / 澤 穂希 / 澤野大地 / 柴原洋 / 城咲あい / TAKUMA / 武田真治 / 田中知之 / 玉田圭司 / 為末大 / 野村忠宏 / 播戸竜二 / 松井大輔 / YAKO MIYAMOTO / 安田理大 / 薮野美生 / 湯元健一
[写真展フォトグラファー]  四十物義輝 / 新良太 / 石坂直樹 / 岩下秀徳 / 岡本和也 / 須藤秀之 / 中野幸英 / 平間至 / Leslie Kee / ATSUSHI
[主催] 藤井大丸
[協賛] 吉忠マネキン / スタジオアクア / クラブワールド / 東急ホテル / シティリビング / SAKURA TRANSPORT / 京都精華大学ポピュラーカルチャー学部
[後援] 京都市 / 京都市教育委員会
[問い合わせ]  藤井大丸 TEL : 075-221-8181(代表)

[POWER of LIFEとは]
Dragon Ashのダンサーとして活躍する「ATSUSHI」が発起人となり、 生命力、すなわち生命の素晴らしさ、尊さを様々な形で表現し、多くの人々に考えるきっかけを伝えていくプロジェクトです。POWER of LIFEは、大きく3つの活動を行っています。
1、写真展、ライブなどによる表現活動/2、アニマルシェルターへの支援活動/3、東日本大震災への復興支援活動

[日程] 2013年7月5日[金]
[時間] 16:00~19:30
[場所] 藤井大丸 屋上特設スペース
    〒600-8031 京都市下京区四条寺町
    TEL : 075-221-8181
    http://www.fujiidaimaru.co.jp/
[出演者] ATSUSHI(Dragon Ash / POWER of LIFE) / 木下航志 / KenKen(RIZE) / 山岸竜之介 / 京都精華大学ポピュラーカルチャー学部
[料金] 無料
[問い合わせ]  藤井大丸 TEL : 075-221-8181(代表)

16:00〜17:30 京都精華大学ポピュラーカルチャー学部 有志Live
18:00〜19:00 Opening Live
19:00〜19:30 Opening Talk

[日程] 2013年7月15日[月・祝]
[時間] 16:00~19:00
[場所] 藤井大丸 屋上特設スペース
    〒600-8031 京都市下京区四条寺町
    TEL : 075-221-8181
    http://www.fujiidaimaru.co.jp/
[出演者] ATSUSHI(Dragon Ash / POWER of LIFE) / EITEN(画家) / 落合真理(元女子バレーボール日本代表選手)
[料金] 無料
[問い合わせ]  藤井大丸 TEL : 075-221-8181(代表)

16:00〜17:00 Workshop 子どもたちと画家EITENによる、セッション型の絵のワークショップ
17:30〜18:00 Live Painting
18:00〜19:00 Closing Talk

※混雑時は、入場制限をさせていただく場合がございます。
※イベント内容に変更がある場合がございます。あらかじめご了承ください。

 タグ: 

エレクトロ喫茶Vol.04 Laptop Music,Laptop Musician

2013年1月24日   出演情報

今回は「Laptop music, Laptop Musician」をテーマにしまして、関西で活躍されている音楽家をお招き致しました。
そして、今回は趣向を少し変えまして、Talk & Liveという形で、Laptopを使った制作の裏話など四方山話を根掘り葉掘り伺いながら、曲を演奏して頂くスタイルでお送り致します。

今回お招きしたのは、この方達です。
まず坂本龍一さんのFM番組・J-Wave Radio Sakamotoのオーディションコーナーで多くの楽曲が優秀作品ノミネートされているというアーティストでもあり、心地良さとポップさを兼ね備えたハイセンスな曲作りが特徴のCube(K5)さん。
http://www.cubek5.com/

そして、大阪・雲州堂での長寿イベント「電子音響庭空間 ”the world’s smallest garden」の主催者であり、様々なアーティストとのコラボでもハイクオリティなサウンドを聴かせて下さっているkoumさんです。
http://www.ab.auone-net.jp/~koum.com/

個人的にもとてもお世話になっている方々であり、また尊敬している音楽家です。
そして、わたしを交えて、14時からゆるゆるでお送り致します。

エレクトロ喫茶Vol.04 Laptop Music Laptop Musician

♢♢日時♢♢
2013.2.24
開場 朝から営業中(お昼には公開リハーサルをやってます)
開演 14:00〜17:00(終了後、皆で軽く打ち上げします。自由参加)

チャージ:無料(投げ銭制・要喫茶代)

♢♢出演♢♢

・ Cube(K5)
・ koum
・ Saya NIshida

 タグ: 

広島県立美術館 「船田玉樹にささぐ 実験を楽しむ心―第1回広島電子音楽研究会」

2013年1月9日   出演情報

広島県立美術館で開催される「生誕100年 船田玉樹展―異端にして正統、孤高の画人生―」
この展覧会での記念コンサート「船田玉樹にささぐ 実験を楽しむ心―第1回広島電子音楽研究会」に、ipso factoで出演いたします。

記念コンサート「船田玉樹にささぐ 実験を楽しむ心―第1回広島電子音楽研究会」

出演:船田奇岑(絵師・テルミニスト、船田玉樹子息)ほか

日時:2月9日(土)・10日(日)各日10:00~16:30
場所:地階講堂
※船田玉樹展入館券が必要(定員200名)。申込不要

◆記念コンサート「船田玉樹にささぐ 実験を楽しむ心―第1回広島電子音楽研究会」について
2月9日(土)10日(日)の2日間にわたり広島県立美術館地下講堂で繰り広げられる阿鼻叫喚悶絶(笑)のちょーマニアックなイベント「第一回広島電子音楽研究会」。
入場は船田玉樹展のチケットの提示で何度でも出入り自由です。セッティング、リハーサルをレクチャーしながら公開し、参加型のワークショップなどもあり、なじみの無い方も楽しめるよう努力しますが、内容は限りなく実験的で過激なので保証はしかねます。広島で、これだけコアな電子音楽を中心に展開するイベントは初めてだと思います。
ラップトップPCから博物館級のシンセサイザー実機、手作りのあやしい機器などもあれこれ展示、使用します。LIVE ACTでは東京、京都、大阪からの有名所を広島在住が迎え撃ちます。現代音楽から映像、DJ系まで多彩です。私はテルミンとノイズなどで京都勢とのユニット「Ipso Facto」として9日に出演。
以下、おおざっぱな出演スケジュールです。この通りには運ばない可能性もあることを最初にお断り申し上げます。また、ペースメーカーを埋め込まれていらっしゃる方は機材に接近しすぎないようお願いします。学会形式で進行しますが、ゆるい会ですので気楽にご参加ください。あらたな美を発見できるかもしれません。

http://www.hpam.jp/special/index.php?mode=detail&id=86

 タグ:  ,

お知らせ

出演情報

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

office saya