Home » » 「12/14 島村楽器梅田LOFT店でトークします」

12/14 島村楽器梅田LOFT店でトークします

2019年12月2日   infomation

シンセモジュラーワークショップVol.08

12/14 島村楽器梅田ロフト店にて、今年大きな話題となっている‪Behringer‬のシンセについて、909stateさんとトークします。
是非お越し下さい!

<Guest Artists>

Mr.モジュ道
909state
西田彩ゾンビ

<Live Act>

ukyzky
Konstructal
精神的中国人
and more…

イベント詳細

シンセモジュラーワークショップ vol.8

  • 開催日 2019年12月14日(土)
  • 会場 島村楽器梅田ロフト店内スタジオ
  • (大阪府大阪市北区茶屋町16-7 梅田ロフト8F)
  • 時間 Live Act Start 12:00 / Workshop Start 13:00 / Close 17:00 (予定)
  • チケット料金 Free(ご予約は06-6292-7905 担当:横山までご連絡下さい)

10/21GIGAMODULAR vol.22 なんばベアーズ出演します。

2019年10月18日   出演情報

モジュラー担いで初参戦となります。
モジュラーとしてはまだまだ見習い程度ですが、自分の音の世界を作れるように演奏しますので、是非お越しください。

<GIGAMODULAR vol.22>
10/21(月) @ Bears

山口組系ドラびでお組と島村組系坂口組との全面抗争勃発!!

ドラびでお + Masayoshi Sakaguchi
909state
polyshaft
Plugman
Molecule Plane
Takumi Kadode
和製
西田彩ゾンビ
Nessie
Kazumasa Kitgawa

18:00/18:30
¥2500

シンセ温泉!presents『伏水シンセ温泉!inおこぶ北清』に出演します。

2019年6月12日   出演情報

6/23 京都伏見「おこぶ」で開催の シンセ温泉!presents『伏水シンセ温泉!inおこぶ北淸』 に出演します。

イベントページ:https://www.facebook.com/events/840072313007388/

「電子音楽の夕べ」のスピンオフ企画的に急遽決まりました!

デビュー25周年記念「Perfumed Garden」リマスター再発された サワサキ ヨシヒロ (Yoshihiro Sawasaki) さんを招きます!with 西田 彩 (Saya Nishida)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000086-natalien-musi&fbclid=IwAR1bzczfkl0BjZbuO-gF1CVrhamij6sVgWxK31oF_xt2PqdDwWxDaM4OymI

”京都の伏見は、かつては「伏水」と記されていたように、昔から良質の地下水が湧いていた地である。

伏見の氏神様である御香宮神社の境内には、「日本名水百選」の第1号に選ばれた「御香水」が湧き出で、銭湯”新地湯”では酒造りにも活かされる伏見の「銘水」がみち溢れ、まさにシンセ温泉の思想である

【自然湧出”Naturally Gushing”主義】!

の街なのである。

そんな伏見で、シンセ音が湧出する!

今年ソロ活動25周年で、「Perfumed Garden」が再発されたサワサキヨシヒロ、と、envelope77e・ipso facto・NORWAY等でのMusicianであり,Director,Designer, 雑誌執筆等ででも活躍している西田 彩ゾンビの2人が、伏見中書島の、北海道産昆布と伏見の水でとった絶品お出汁&昆布料理カフェ&バー”おこぶ北淸”で、エレクトロニックミュージックを自然湧出させる!

PAシステムは、”タイムドメイン”で、悦楽音響空間を演出します!
http://www.timedomain.co.jp

ライブのみならず、トークセッション、即興セッションもあり。日本酒とお料理もお楽しみください。

サワサキヨシヒロ
http://sawasaki.jp/

西田 彩ゾンビ
http://office-saya.com/

PA SYSTEM supported by TIMEDOMAIN

2019/6/23 (日)

16:30 OPEN
17:00 STAGE 1 西田 彩ゾンビ
18:00 STAGE 2 サワサキヨシヒロ
19:00 STAGE 3 – Jam Session –

Door ¥ 2500 (inc 1drink)

特に予約は要りませんが、店内満員の場合は入店出来ません。あらかじめ、ご了承下さい。
(※予約可 各アーティストかお店「おこぶ北清」までご連絡くださいませ)

定員20名ぐらいです。埋まってしまうかもしれませんので、お早めに!

12:00~14:30 のランチタイムとライブ後は通常営業となります。

ライブの前後に、会場から歩いて30秒の

”新地湯”
http://beacon-kyoto.com/spot/S0000000010.html

での地下水湧水たぶん鉱泉、の水風呂、をお楽しみくださいぃ!

おれはもちろん入る(byサワサキ)

キーボード・マガジン2019年SUMMER号ポータブルキーボード特集の記事&デモ音源を担当

2019年6月10日   infomation
キーボード・マガジン2019年SUMMER号

2019年6月10日発売キーボード・マガジン2019年SUMMER号のポータブル・キーボード特集にて、英国Modal社のskulpt synthesizerの記事とデモ演奏を担当しました。
最近のアナログシンセにありがとなテクノやEDM等のデモ演ではなく、B級Sci-Fiでmondoなトラックを提供しています。
是非、御覧&お聴きください。

NAMM2019 でAlex4 Distribution GmbHの小冊子に掲載されました。

2019年1月29日   infomation

米国アナハイムで行われた世界最大の楽器Showにて、Alex4 Distribution GmbHの小冊子にKFoM (Kyoto Festival of modular 2018)でのNGEOライブ写真が紹介されました。

【デジマート・マガジン】 キーボード購入ガイド2019【ハイクオリティ・シンセサイザー編】に記事掲載

2019年1月5日   infomation

キーボード・マガジン2019年1月号に掲載されたKORG Prologueのレビュー記事がデジマート・マガジンにも掲載されました。

キーボード購入ガイド2019【ハイクオリティ・シンセサイザー編】|特集【デジマート・マガジン】
https://www.digimart.net/magazine/article/2019012103514.html

キーボード・マガジン 2019年1月号 Winter『Keyboard Buyers Guide 2019』に寄稿

2018年12月2日   infomation

2018年12月10日発売のリットーミュージック『キーボード・マガジン 2019年1月号』のKeyboard Buyers Guide 2019にKORG Prologueのレビュー記事を執筆しました。

内容

YMO結成40周年企画第二弾! 使用楽器・機材ヒストリーを振り返る

●特集:Instrument Chronicle of YMO 楽器で巡るYMOサウンド
結成40周年を機会に改めてYMOというグループの魅力を検証する特集の第二弾。作品やライブで使用された楽器・機材を振り返り、関係者の証言も交えながらYMOサウンドの裏側に迫る。

◎Contents
使用楽器で俯瞰するYMOヒストリー
YMOの音作りと機材
松武秀樹に聞くYMOの楽器
YMOサウンドが生まれた背景
インタビュー:村井邦彦/飯尾芳史/藤井丈司/土屋真信
テイ・トウワが語るYMOから始まるストーリー
YMOトリビュート・ソング応募作品発表!
YMOキーボード・マガジン・インタビューズ

●Live & Setting Report
B’z
宇都宮隆

●堀江博久のキーボード・アルバム考察
高橋幸宏 編

●Instruments (CD連動)
Keyboard Buyers Guide 2019
音楽活動をパワーアップさせるためのキーボード・バイヤーズ・ガイド

●Interview
増田隆宣
土橋安騎夫
猪野秀史
斎藤有太

●アーティスト・コラム
ヒイズミマサユ機
kiyo(Janne Da Arc)
戸田宏武(FLOPPY、NESS) (CD連動)

Kyoto Festival of Modular 2018/11/23-25 に出演します。

2018年11月16日   出演情報

京都フェスティバル・オフ・モジュラー 11月23〜25日
Kyoto Festival of Modular 2018/11/23-25
@forumkyoto
主催: @tokyo_festival_of_modular /Channel/ @yokaisoho
入場費:¥1000+ドリンク

■ ARTISTS

11月23日(金) 11/23 (Friday):
– @rem_kina (France/京都)
– Masayoshi Sakaguchi (大阪)
– @909st 909state (大阪)
– @polyshaft (Daisuke Hirano) (大阪)
– @ppgwave2.3_plugman Plugman (大阪)
– @masahikotakeda (京都)
– Analogue Gaijin (Raj Joshi+ Paul Leonard) (US/UK/京都)
– Frequency Punch (UK/京都/US)
(@allythemobbs / @dawudawudawu [Yusuke Uda]/ @agargara David Cummings)

VJ-Visuals: @hi_tanaka16 Hidekazu Tanaka (京都)

11月24日(土) 11/24 (Saturday):
– サワサキヨシヒロ+NGEO (関西)
(Yoshihiro Sawasaki/ @zonbi Saya Nishida/ @yullippe Yuri Urano/Misugi Yasunami)
– @descending_on_venus Endurance (CA/奈良)
– @route09_jp Yuki Ohtsuka (京都)
– @ipnoteca (Italy/ Powwow TFoM)
– @hataken_tfom (TFoM)
– @daedelus (US)
– @udo.moll (Germany)
– Ally Mobbs (UK/京都)

VJ-Visuals: @dokodemo.works Sagar Patel (CA/京都)

11月25日(日) 11/25th (Sunday):
– ブースライブ Demos by booth artists
– Andy Couzens (UK/ #Powwow #京都) + Channel
– @baguspandega (Powwow Indonesia)
– 平松寿之 Hiramatsu Toshiyuki (京都)
– Nakayama Munetoshi (大阪)
– @n3 (Spain)
– @alexydo_ (Mexico/京都)
– Channel with Manna Sasaki (京都)

VJ-Visuals: @masatotokumaru (京都)

■ SPONSORS (with booths):

@1010_music (US)
@4ms_company (US)
ACL / @dotredaudiodesigns (Germany)
@mahocwejman Cwejman Japan / Waveluv (Sweden)
@mi7.japan / ROLI (JP)
@oscillosaurus (Australia)
@rolandaira Roland / @AIRA (JP)
@thonksynth Thonk (UK)
@worng_electronics (Australia)
島村楽器 梅田ロフト店 (Shimamura gakki, JP)

https://www.facebook.com/KyotoFestival/

シンセ温泉!VOL2

2014年8月12日   出演情報

出演アーチストや、諸々詳細は、これから若干変わるかもですが、みなさん是非お越しください!
<Naturally Gushing presents ”シンセ温泉!VOL2”~モジュラーシンセサイザーの電子音の泉に、貴方もどっぷり浸かってみませんか!>

2014年8月31日

開場:16:00〜/開演:17:00〜
料金:¥1500 stu.¥1000(+1drink¥500) 学生は学生書提出で¥1000

会場:Blue Eyes
HP: http://blueeyeskyoto.com/
住所:〒600-8385京都市下京区大宮通仏光寺下ル五坊大宮町93

電話:075-366-3698

出演者:
・松前公高
・Naturally Gushing (サワサキヨシヒロ)
・Envelope77 (Unyo303+Saya Nishida)+江夏正晃のスペシャルユニット
・ドクターREON荒川伸&江夏 正晃助手・ebee#1(FILTER KYODAI from marimoRECORDS) /
・VOLKA BROTHERS(dobutas&TNTK)
・ハワイアン&ディスティニー
・∠yuLLiPPe(a.k.a Yuri Urano)
・しんたろう(シンセ小学生!)

シンセサイザートークコーナーあり。お客様もモジュラーシンセが触れるコーナーもある、観客参加型イベント!今回はMS-20の魔術師であり、あの名曲「おしりかじり虫」の作者、松前公高さんが、シンセ温泉に!必見です!

<”シンセ温泉!”とは>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
近年、渋温泉での「音泉温楽」や、温泉アンビエントシリーズ「Naturally Gushing」で、シンセサイザーミュージックの可能性を追求し続ける「温仙人」サワサキヨシヒロが、新たにゆるりと開催する新イベント、それが「シンセ温泉!」

-・-・-・-・-・-・-・・-・-・・-・-
昨今、テクノやエレクトロニックなシンセサイザーミュージックといえば、パソコン1台あれば容易にできてしまう、そんなDTM、DAWの時代だ。

初期YMOのように、かつて70年代、エレクトロニックミュージックを奏でるためには、重たいモジュラーシンセサイザーを何台も用意し、配線をつないで、電源を入れて数時間、血液のごとく電気で機材を潤しチューニングをする、という繊細な演奏状況の中で、切磋琢磨する時代があった。

しかしながら、そんな時代も昔のこと、今ではパソコンで、あらゆる音が出せるという、ほんとに幸せな時代だ。重たい機材を運ぶ労力も無く、PC一台でスッキリとスタイリッシュに、カッコ良くテクノやエレクトロニックミュージックが奏でられる。そんな時代になってもうかれこれ20年近く経ってしまった。

だが、しかーし!70年代ジャーマンエレクトロニクスの如く、配線が縦横無尽に行き交い、アナログのモジュラーシンセサイザーが、これぞとばかりにステージに並んでるアナクロな光景の、なんともいえないカッコ良さを、忘れられないのは僕だけではないはずだ。

今一度、デカクて重たいモジュラーシンセを担ぎ出すのだ!デカクて重たいのに、単なる1音しか出ないようなアナログシンセから、その全身全霊をこめて放たれる、無骨な音!それはまるで、年期の入った年寄り手作り職人の如く、渾身の音色となり、聴くものに訴えかけることだろう。

まさに温泉にどっぷりと浸かるが如く、モジュラーシンセサイザーの電子音の泉に、貴方もどっぷり浸かってみませんか!

シンセ温泉2出演と映画出演のお知らせ